海外衛星放送IP伝送サービスよくある質問

海外衛星放送IP伝送サービスを導入するためにホテルで必要な設備はありますか?
  1. ①客室への共聴設備
  2. ②OFDM変調器
  3. ③インターネット回線
  4. ④インターネットルーター

が必要となります。衛星放送のようにホテル様でアンテナを立てる必要がありません。

インターネット回線の速度はどの程度必要でしょうか?

光回線の契約を推奨しております。

10Mbps程度の速度があれば複数番組の受信も可能です。

受信するための専用STBは購入が必要でしょうか。

レンタルでのご提供となりますので、購入は不要です。

利用料金体系はどのようになっていますか?

番組伝送料と番組受信料の2種類の料金がございます。

番組伝送料は、部屋数による料金の変動はなく、ご契約番組数に応じた料金となります。

番組受信料は、番組ごとに料金設定が異なりますので、その都度お見積りとなります。

本サービスでは番組受信料が無料の番組が11番組、番組受信料が有料の番組が9番組ございます。

契約の途中で番組を変更することはできますか。

変更可能です。

業務用衛星放送よくある質問

どのような設備が必要でしょうか。

CS放送を受信するためのアンテナとチューナー、テレビ、客室などの複数個所で視聴する場合には各客室までの共聴設備と変調器が必要です。

上記全ての設備の必要機材、設置工事についてご提供可能です。

番組の料金はいくらになりますか。

客室数、番組によって料金設定が異なるため、案件ごとに御見積を作成させていただきます。

番組視聴は月単位でのご契約、ご請求となります。

CS放送は番組数が多くどれが良いのかわからない。

弊社の長年の提供実績に基づいて、視聴される施設の業態や、
お越しになる顧客層に合わせて最適な番組をご提案いたします。

VOD(ビデオオンデマンド)の方が良いのではないですか。

もちろん見たい時に最初から見られるVODの良さがあり弊社からご提供も可能ですが、初期導入コストの安さや、スポーツのライブ中継、ニュース、新作映画などの衛星放送ならではの優位性も多くございます。

VODサービスよくある質問

VODを導入するために必要な環境はありますか?

VODを導入する客室までのインターネット回線の配線が必要となります。

客室でのインターネット利用とは別にVODサービス用に100Mbps以上の回線をご用意していただいております。

インターネット回線の契約、客室までの配線も含めて弊社からご提供することも可能です。

どのようなサービスなのか確認してから導入を決めたいのですが。

導入ご検討の段階でVODサービスのデモをご覧頂いております。

VODで見られる作品は定期的に更新されますか。

毎月新しい作品が更新されております。全作品の10%程度が新たに更新されていきます。

どの程度の費用で導入が可能でしょうか。

客室数やフロア数、ご希望の機能などによって金額が大きく異なりますので、導入施設の状況やご要望、ご予算などをお打合せさせていただいた上でご提案させて頂きます。

初期費用をあまりかけずに導入することは可能でしょうか。
初期費用を極力抑えて、ご導入いただいた実績が多数ございます。ご相談くださいませ。
STBありのVODとSTBなしのVODどちらが良いのでしょうか。
シンプルな機能で構わないので少しでも安価に導入されたいという場合にはSTBなしのVODが適しており、ホテルシステムとの様々な連携などより多機能なサービスを想定されている場合にはSTBありのVODの方が適していると言えます。

Wi-Fiサービスよくある質問

客室までのインターネット配線がない場合でも大丈夫でしょうか。

客室までのLAN配線も含めた対応が可能です。

費用はどの程度かかりますでしょうか。

施設ごとに必要な機材の数、回線本数、設置工事規模も大きく異なりますので、
現地調査をさせていただいてからお見積りを提出させていただきます。

Wi-Fi環境はあるのですが、つながりにくい、速度が遅いといったクレームが多く困っています。何が悪いのでしょうか。

機器の処理能力不足、電波干渉、回線速度の不足など様々なケースがございます。

現地調査の上で最適な環境へ改善するためのご提案を致しますので、お気軽にお問合せください。

設置後の保守対応はありますか。

24時間365日体制での保守サービスをご提供しております。

初期費用をあまりかけられないのですが。

割賦での導入をご用意しておりますので、一括払いでなくても導入が可能です。

割賦をご利用の際にはクレジット会社の審査がございます。

どのくらいの期間で導入できますか。

現地調査、お見積提示、ご発注、機器発注、設置工事といった工程での対応となりますので
おおよそ5~6週間程度とお考え下さい。